去年退職したブラックな会社

去年まで正社員で働いていた時のブラックな会社について書こうと思います。その会社には4年半ぐらい勤めていました。

その会社には大学を卒業し、新卒で入社しました。大学のキャリアセンターに求人が来ていた会社なので、ある程度信用していましたが、入社してから、あれ?と思うことが多かったです。

まず、求人票には賞与ありと記載があるのに、実際は賞与は1度もありませんでした。先輩に話を聞くと、1つ上の先輩は1度だけもらったことがあるみたいでした。社会人になるとボーナスがあるので、それも楽しみの1つだったのに、その思いは一気に打ち砕かれました。

カリキュラムは一人一人に合わせたオーダーメイドなので、分からないところから
スタートする事ができます。
塾に本牧で通うならおすすめ。
年に数回、生徒と親御さんと先生での面接があり、進歩やこれからの指導について
気軽に相談できて安心です。

次に、出社時間ですが、結構みんなぎりぎりに出社して来るし、5分ぐらいの遅刻なら何人もいました。それを誰も何も言わない会社でした。緩いですが、そういうことが当たり前になっていることにびっくりしました。

最後に、給料が遅れることが何回もありました。給料日になって、銀行に行っても給料が入っていない・・・。びっくりです。しかも給料が遅れることを知らされないこともあり、あきれるレベルでした。給料未払いはありませんでしたが、もうこの会社にいることに身の危険を感じ、辞めることにしました。

大学に来ている求人でも、こんな会社があるので、分からないものだなと思いました。ある意味いろんな貴重な体験ができた会社でした。今ではよく4年半も務めたなと思います。