Monthly Archives: 6月 2016

人生について

本を読んでいたら、ある人の人生について書いていました。それは、大平光代さんという人です。大平光代さんは、1965年に兵庫県で生まれたそうです。中学1年生の夏に転居し、新しく通い始めた学校で、大平光代さんは陰湿ないじめを受けるようになったそうです。クラス全員から無視をされる、持ち物をこわされたり捨てられたりする、机にゴミをまかれる、などです。中学2年生の3学期には信じていた友人にも裏切られたそうです。そして、いろいろと調べていましたが、その人は、いじめられてついには割腹自殺を図るまで苦しめられていたそうです。さいわい通りがかりの人に助けられましたが、その後の大平光代さんは家にも寄りつかず、夜の街をさまよっていたそうです。そして16歳で暴力団組長の妻となり、背中に入れ墨をいれてしまうそうです。毎日のように頑張って学校に行っていたとしても、苦しめられていたら人生何があるか分からないなと思いました。
ふじみ野市の訪問診療ならこの病院!

脳ミソ枯れているのだろうか?

今まで一度もタレントさんに夢中になったことがない。親しくしている友達も似たようなタイプが多いからか、タレントに夢中になってコンサートや握手会やと行くタイプがいなかったのだが、最近40歳を超えてから、友達たちが日本のタレントやグループにはまって夢中になり出した。友人たちも「自分でもまさかはまるとは思わなかったが、もう楽しいのよ!」とタレントのイベントごとやコンサートに出向き、彼と目があっただの、かっこ良かっただの、私に話す時、物凄い幸せそうに目がキラキラしている。そして今日も朝からあまり連絡しあわない友達からメールが来ていて、珍しいなと思ってメールを読むと、これから東京に福士蒼汰君を見に日帰りで行ってきま~す!」と楽し気なメールを貰った、お前もか!お前もなのか!みんなどうしてしまったの、、、40代に入ってこれでは女としていかん、良い男を察知しなければならないと本能センサーのスイッチが入ったのか?しかし、みんな彼氏を見つけようとか、旦那に目を向けようという気配はない。とても不思議な現象が周りで起きている。私だけキラキラを経験することがなく終わる予感がする。
フリーズドライでみそ汁を作るまでたった3分!